映画「追憶」公式サイト

キャスト

降旗監督と木村さんの力を凄く感じました。
脚本には描かれていない空白の部分が、どういう作品になるのか。
お二人にはどんな完成形が見えているのかを、僕自身、演じているときにも探り続けている感じがあったんです。
その空白の部分を埋めるのではなく、映画自体も登場人物みんなが探し続けている作品になっている感じがしました。
映画は“救い”のある物語になっていると思います。
観終わった時に“許される”感じが残る、最近はあまりない映画に仕上がっていると思います。
(映画『追憶』を観て)

PROFILE

1980年11月18日生まれ。大阪府出身。
【主な出演映画】
『SP 野望篇』(10)『SP 革命篇』(11)『天地明察』(12)『図書館戦争』『永遠の0』(13)『蜩ノ記』(14)『図書館戦争 THE LAST MISSION』(15)『エヴェレスト 神々の山嶺』『海賊とよばれた男』(16)『関ヶ原』(17予定)

“余韻”を味わえるエンディングで僕は好きな映画でした。
最終的には“命を繋いでいく”ということがテーマになっていると思うんです。
全体的には“柔らかみ”や“温かみ”が流れている。
観終わった後に、ジワーッと良かったなと思う映画を久しぶりに観たなと思いました。
(映画『追憶』を観て)

PROFILE

1982年12月26日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『宇宙兄弟』『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』」(12)『少年H』(13)『ルパン三世』(14)『ギャラクシー街道』(15)『信長協奏曲』『テラフォーマーズ』『ミュージアム』(16)『君の膵臓をたべたい』『銀魂』(17予定)

空白の部分を撮影や美術、我々演技者みんなで構築していくと、 こういう映画が生まれるんだなと思いました。
脚本を読んだときには、まだ見えないところがあったんですが、 完成した本編を観て、映画作りとはこういうことなのかと感じられました。
やはり、降旗監督、木村さんをはじめ皆さんの力を感じました。
(映画『追憶』を観て)

PROFILE

1986年12月16日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『美しい夏キリシマ』(03)『17歳の風景』(05)『僕たちは世界を変えることができない。』(11)『臨場』(12)『横道世之介』『フィギュアなあなた』『今日子と修一の場合』(13)『ピース オブ ケイク』『GONINサーガ』(15)『64 −ロクヨン− 後編』(16)

「あなたは、独りで何かを抱えている。
だから、私にはどうすることも出来ないと思ってた・・・」

PROFILE

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。
【主な出演映画】
『ボクたちの交換日記』『潔く柔く』(13)『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』(14)『海街diary』(15)『アイアムアヒーロー』『君の名は。』(声の出演)『グッドモーニングショー』『金メダル男』(16)『SING/シング』(声の出演)『銀魂』『散歩する侵略者』(17予定)

「この頃、考えるの。私を産んでくれた人のこと・・・・
その人も、今の私みたいに嬉しかったのかなって」

PROFILE

1987年10月19日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『小さいおうち』『ニシノユキヒコの恋と冒険』『太陽の坐る場所』(14)『くちびるに歌を』『イニシエーション・ラブ』『ピース オブ ケイク』(15)『十字架』『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』『RANMARU 神の舌を持つ男』(16)『火花』(17予定)『羊の木』(18予定)

「今日から、みんな、赤の他人になるの。
だから、もう二度と会わない。いい?」

PROFILE

1986年2月18日生まれ。東京都出身。
【主な出演映画】
『家路』『春を背負って』『0.5ミリ』『百円の恋』(14)『娚の一生』『白河夜船』(15)『ディアスポリス −DIRTY YELLOW BOYS−』(16)『島々清しゃ』『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』『DESTINY 鎌倉ものがたり』(17予定)

「だからね、篤君は忘れていいんだよ。
大切なことだけ、誰かが憶えてればいいんだから」

PROFILE

1970年8月12日生まれ。埼玉県出身。
【主な出演映画】
『ALWAYS 三丁目の夕日‘64』『はやぶさ 遥かなる帰還』(12)『小さいおうち』『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅』(声の出演)(14)『グラスホッパー』(15)『64 −ロクヨン− 前編/後編』『ふたりの桃源郷』(声の出演)『海賊とよばれた男』(16)